to previous page

1980

●1980年
E社ドットインパクトプリンターの
高性能部品を支えた

【シェーパーカット】【精密冷間鍛造】
キーパーツとなるフレームのプレス加工に
より、性能・精度アップとコスト低減を実現。


●1981年
C社新機構のレンズマウントの
高性能バネ製造を可能にした

【高精度バネ】
高精度化する一眼レフカメラの
バネ類のプレス加工化を実現し、
「マウントバネ」「切片バネ」「ミ
ラー枠」「ストラップ耳環」など
の主要パーツを製造。曲げ・絞
りの複合加工により、デザインの
自由度とコスト低減を両立。

携帯音楽プレーヤー
市場の技術革新を支える


●1982年
アモルファスヘッド安定供給のため
T社と共同開発

【アモルファス金属打ち抜き】
金属ガラスと呼ばれ、当時は不可能であった
アモルファスの安定的な打ち抜きに成功。S社
の携帯型ステレオカセットプレーヤーに搭載。
最盛期は7,000万枚/月の安定量産を実現。

●1984年
C社レーザービームプリンターのトナー
カートリッジブレードのプレス加工化を実現

【エンドラップ】
C社開発部からのVE(※1)案件として研磨加
工レスのブレード製造に取り組み、品質の安
定、行程削減によるコスト低減を実現。



高性能半導体ヒート
スプレッダーの製造

●1985年
Ⅰ社のCPUパッケージ用ヒートスプレッダ
のプレス加工化に成功
【精密冷間鍛造】
半導体パーツLSIの放熱部
品ヒートスプレッダーをプ
レス加工化。週30万個を
生産。後の2004年、キャビ
ティー成形のプレス加工化を
【コールドエクスプレス】によって確立、行程の
短縮とコスト低減に貢献。




●1987年
各種スピンドルモーターの安
定高性能化を支える部品を
プレス加工化

回転体のダイナミックバランス
を機械加工なしで実現(バランスレ
ス加工)。大手メーカー各社に供給。


1990
●1995年
HDDのリング及びキャリッジ
スペーサーのプレス加工化
に成功
【アール成形】
行程の削減によるコスト低減、高品質量産を実
現。大手メーカー各社に供給。


世界初、HDD基台の
プレス加工化に成功

 

●1999年
従来、切削・ダイカスト加工によって製造され
ていた HDD基台のプレス加工化に成功

【マウンテンフォーミング】
A社携帯型デジタル音楽プレーヤー用1.8イ
ンチHDD基台のプレス加工化を実現。薄型
化・品質安定・大量生産・コスト低減を可能に
した。同年T社の1.8インチモバイルHDDへの
基台供給も開始、2003年、1.0インチ・0.85
インチの超小型HDD基台のプレス加工化に
成功。2005年、A社の1.0インチHDD基台の
製造に着手し、年間900万台を生産。



自動車先端技術の
キーパーツを提供

 
●1997年
D社のCVT金属ベルト用の「補強材」を
プレス加工化

【チャージブランキング】
2010
●2012年
レーシングカー搭載用のパワー半導体液冷却
パーツ
「ウォータージャケット 」(※2)を開
発提供。

  

数多くの身近な製品の中に、
私たちの技術が潜んでいます。