top

精密プレス加工の中村製作所

お問い合わせ サイトマップ
中村製作所株式会社
TEL.0268-79-3880(代)
Nakamura Mfg. Co.,Ltd.
お問い合わせはこちら
プレス加工で何か出来ないか?とお考えの皆様。
中村製作所に答えはあります。まずはお問い合わせを!
中村製作所株式会社
本社/伊那工場
〒399-4603
長野県上伊那郡箕輪町三日町493-1
TEL.0265-79-3880(代)
FAX.0265-71-3266

No.11 精密複合絞り

目的

・回転体のダイナミックバランスを機械加工なしで作り上げる。

・精密絞りに加え、軸受部品を複合加工する。

・高精度の角絞りが可能。

利用範囲

・回転バランスを問題視する部品。(ローターヨーク)

・高精度な絞り部品。(軸受部品、センサーキャップ)

・絞り+コイニング等の複合部品。(高精度モーター、半導体用磁気シールド)

加工情報

・材質:鉄、純鉄、銅、ステンレス、パーマロイ、コバール等。

・厚さ:0.15〜2.0mmまで。

・絞りの異方性により発生するフチの波打ちを高精度に仕上げる(機械加工不要)

・絞りにより発生する、外形底部のRを0.3mm位まで小さくする事が可能。

VE効果

【品質面】

・同軸度、真円度等、高精度の軸受が、安定して提供できる。

・磁気シールドを含め、通信機器用分野にて、高評価を得ている。

【納期面】

・高性能なフィンは、他の工法と比較し、生産性が高いため、大量生産対応が可能。

【コスト面】

・モーター自動組立ラインでは、高バランスのため、バランス補正不要。

・焼結、切削等の部品を置き換えることにより、原価低減が計れる。

技術紹介 >>工法シリーズ