top

冷間鍛造部品といえば精密プレス加工の中村製作所

お問い合わせ サイトマップ
中村製作所株式会社
TEL.0268-79-3880(代)
The Nakamura MAGIC 私たちの技術 技術紹介 あっこれだ!中村製作所 プレス加工用語集 環境保護 会社案内 お問い合わせ 採用情報 HOME
Nakamura Mfg. Co.,Ltd.
お問い合わせはこちら
プレス加工で何か出来ないか?とお考えの皆様。
中村製作所に答えはあります。まずはお問い合わせを!
中村製作所株式会社
本社/伊那工場
〒399-4603
長野県上伊那郡箕輪町三日町493-1
TEL.0265-79-3880(代)
FAX.0265-71-3266
あっこれだ!中村製作所

あっこれだ!中村製作所

あっこれだ!No.3

あっこれだ!No.3 冷間鍛造部品

25年間世界シェアNo.1の超ロングライフキーパーツ

世界の商売の基本をささえるドットプリンターの中に

No.3 冷間鍛造部品

SE社のドットインパクトプリンターはパソコン黎明期の80年代からパソコンの標準プリンターとして、当時、世界トップシェアメーカーとなった。このドットインパクトプリンターは現在でもその用途はオフィスのニーズに応える複写式の伝票発行プリンターとして、世界のビジネスプリンターNo.1シェアの実績を継続しています。当時からこのプリンターは精密加工技術を駆使した物であり、特に弊社はプリンターの心臓部のヘッドパーツのVEに貢献する部品の開発にいち早く参加し成功しました。以来25年、このパーツを製造してまいりました。

冷間鍛造部品としては今現在もその輝きを失わない美しさを持った部品です。この部品が出来た事によりコストはもちろんの事、磁気特性、部品強度面で貢献できた製品と私たちは誇りに思っております。

この製品は冷間鍛造という塑性加工法で製造しています。特に、9ピンの成形と同時に外形の成形をするため、材料をバランス良く流し塑性加工するのが大変苦労した点です。また、加工の際に油を一切使用しないで製造する事を要求されているため、ボンデ処理をしています。ノウハウの1つとして、その処理加減で寸法の良し悪しが決まります。このため、金型調整もその処理にあわせた調整がノウハウであり、この点が一番難しい部分です。

生産技術センター

あっこれだ!中村製作所 >>あっこれだ!中村製作所